ヘルスケアライフスタイル知識

豆乳の効果・栄養とは?ダイエットや美肌、美髪など美容効果も!【保存版】

Pocket

ダイエットしたい・・・

美容に良い習慣を取り入れ美肌になりたい・・・

サラサラの髪の毛、美髪になりたい・・・

 

みなさんは「豆乳」が好きですか?

 

豆乳は数多くの健康・髪や肌の美容・脳に良い物質が含まれた「万能薬」と言え、効果抜群の栄養食品です。

 

豆乳に含まれる良い効果が期待できる物質として下記の11成分が挙げられます。

 

  1. 大豆たんぱく→肥満予防、動脈硬化防止
  2. イソフラボン→骨粗鬆症リスク低下、ガン予防
  3. サポニン→肥満体質改善、老化防止
  4. レシチン→脳の活性化、生活習慣病リスク低下
  5. オリゴ糖→便秘改善
  6. フィチン酸→発がん予防
  7. ビタミンB群→精神安定、脳の機能維持
  8. ビタミンE→血行を促進
  9. カリウム→高血圧予防
  10. マグネシウム→ホルモンバランス調節
  11. 不飽和脂肪酸→コレステロール調節

 

成分別の効果については下記のリンクで詳細について記載されています。
http://tounyu.jp/about/component.html(引用:日本豆乳協会)

 

下記にて豆乳の効果を要素別に説明していきます。

 

余談ですが、新たな習慣を身に着けるにあたり、

 

「その習慣を得ることでどれくらい効果を得られるか」

 

をできるだけ多く認識することで、モチベーションを底上げでき習慣として定着する可能性を上げることができます。

 

下記で豆乳の効果をインプットしぜひ習慣にしてみてください。

 

豆乳の美容効果

 

「美肌」の画像検索結果

 

上記でも記載しましたが、豆乳は「美容」において最強の飲み物だと言えます。髪の毛や肌に良い効果が見込めます。

 

豆乳の美肌効果

 

「美肌」の画像検索結果

 

ビタミンB、ビタミンEの2物質により高い美肌効果が見込めます。肌にコラーゲンを与えて老化を防ぐ作用があるため、プルプルとした肌を維持できます。

 

豆乳の肌に良い成分を凝縮した”化粧水”が開発されるほどです。
パイナップル豆乳ローション

豆乳の美髪効果

 

「髪 さらさら」の画像検索結果

 

大豆イソフラボンの効果により「髪の毛がさらさら」になり、アミノ酸がさらさらの髪の毛を保湿することで守ります。

 

ごわつきやパサつきが減り潤いのある髪を手に入れることができるでしょう。

 

豆乳のダイエット効果

 

「モデル体型 画像」の画像検索結果

 

豆乳に含まれる大豆たんぱく質、イソフラボン、サポニン、ペプチド、レシチンなどの効果で、脂肪吸収の抑制、脂肪燃焼の促進が期待できます。

 

また、豆乳そのものが低カロリーで腹持ちが良いため、ダイエットに最適な飲料と言えるでしょう。

 

豆乳で脳を活性化させる効果も!

 

「神経伝達物質 天才」の画像検索結果

 

豆乳には「レシチン」という記憶力を強化する栄養素が含まれており、脳という観点からも効果が見込めます。

 

レシチンは神経伝達物質を生成する働きがあり、脳の老化予防の効果が実現できます。

 

つまり豆乳を飲むことで「頭を良くなる」のです。脳はビジネスマンの商売道具です。

 

  • 脳を若く保ちたい
  • 記憶力を上げたい
  • 集中力を上げたい
  • 頭が良くなりたい

 

という方は豆乳習慣をつけることをお勧めします。豆乳の効果は脳という側面だけ見ても絶大です。

 

豆乳の種類とそれぞれの効果について

 

「豆乳 美容」の画像検索結果

 

豆乳には大きく分けて「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」の3つがあります。

 

無調整豆乳


大豆固形成分8%以上のものを無調整豆乳と言います。

 

大豆固形成分が「調整豆乳」「豆乳飲料」に比べて高いため、高い効果が期待できます。

 

ただ、あまり美味しくないため毎日習慣として飲むという観点においては続かないという声も多いです。

 

豆乳の味が好きな方は一度チャレンジしてみると良いでしょう。

無調整でも飲みやすい「キッコーマン おいしい無調整豆乳」がおすすめです。

大豆と水から作られており、素材本来の味が楽しめるでしょう。

 

調整豆乳


大豆固形成分6%以上のものを調整豆乳と言います。

 

豆乳の飲み物として最もオーソドックスなものが「調整豆乳」でしょう。

 

無調整豆乳の栄養成分を維持しつつ、少し飲みやすく調整したものなので、バランスが良くおすすめです。

 

「キッコーマン 調整豆乳」

 

豆乳飲料

 

「豆乳飲料 一覧」の画像検索結果

 

大豆固形成分2%以上のものを豆乳飲料と言います。

 

ここまで行くと大豆固形成分の含有量があまりに少ないため、良い効果は期待できません。

 

おまけに白砂糖が含まれている可能性が高いため、飲まない方が良いものもあるくらいです。

 

大豆が含まれているとなんでも良いわけではなく、大豆固形成分の含有量の数値を確認の上、購入するよう気を付けてください。

 

ソイプロテイン

 

上記で紹介されたものは飲みやすいように加工されていたり、ダイエットに特化したものではありません。

 

豆乳成分で本当に痩せたいという気持ちがある方や「もっと成分が凝縮されたものが良い!」という方もいるでしょう。

 

そんな方にはソイプロテインをオススメしています。下記のプロテインは女性に対するコラーゲン+ソイプロテインで美しい髪や美肌など美容効果も見込めます。
Colla-Tein(コラテイン)
女性のための新しいプロテイン 【プロテイン × コラーゲン】

豆乳の効果まとめ

 

「美肌」の画像検索結果

 

豆乳の効果と具体的な豆乳の種類について記載してきました。

 

自分の生活に取り入れてみようと思いましたでしょうか。

 

・脳
・美容
・健康

の3点において豆乳は効果が大きいと言えるでしょう。

Colla-Tein(コラテイン)
女性のための新しいプロテイン 【プロテイン × コラーゲン】

 

どれも7つの習慣でいうところの「緊急ではないが重要」=第二象限に位置する要素です。

 

まずは6本購入し、毎朝飲むなど続けられそうか試してみてください。

 

先ほども記載しましたがダイエットしたい美髪や美肌などの美容効果を高めたい方は「ソイプロテイン」を活用しても良いでしょう。より低カロリーで大豆の成分が凝縮されています。
Colla-Tein(コラテイン)
女性のための新しいプロテイン 【プロテイン × コラーゲン】

幾つか試してみて、自分が続けられそうなものを豆乳の習慣にしていきましょう。

 

短期間では効果はでないですが長期的には良い効果だらけです。美容の観点から美肌・美髪・美Bodyを作り出し、健康を保つだけでなく、頭を良くする効果も期待できます。

 

これが、豆乳が効果抜群の万能薬と言われる由縁です。

 

余裕のある方はプチ断食や筋トレと合わせて実施すると効果倍増なので検討してみてください。

プチ断食の方法・やり方。ダイエット効果と16時間ルールや食欲、筋トレなど気になる部分を解説【必見】

 

筋トレを毎日するべき3つの理由!習慣化したい初心者は【必見】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です