ビューティーケア

リゼのvio脱毛の痛みは?使っている機械や口コミから分析

Pocket

脱毛クリニックを選ぶとき、気になるのが「痛み」。
特にvioを医療脱毛する場合、デリケートな部位ということもあり痛みを心配する人が多いです。
そこで今回は、人気の脱毛クリニック「リゼ」のvio脱毛の痛みを調査しました。
使っている機械の特徴や、実際にリゼでvio脱毛をした方の口コミから、どのくらい痛みがあるのか知っていきましょう。

リゼクリニック公式サイトはこちら

メンズVIO脱毛のおすすめクリニック5選!恥ずかしさや不安が解消されます【必見】

メンズリゼ

リゼクリニック・メンズリゼとは?

「カルテを持った白衣姿の女性」の写真[モデル:さとうゆい]

リゼクリニックとメンズリゼは、同じ母体が運営している脱毛クリニック。
リゼクリニックが女性の脱毛、メンズリゼが男性の脱毛を扱っています。
リゼの脱毛が人気を集めている理由は、威力の強いレーザー脱毛を安価な料金で受けられること。
また、リゼの脱毛料金には、カウンセリング料・診察料・剃毛料・薬代など、脱毛やアフターケアに必要な料金が全て含まれています。
さらに、コース終了後の追加施術は格安な特別価格になるので、総額が膨らみにくいのもリゼの魅力です。

メンズリゼ

リゼで使っている機械は?

「リゼ 機械」の画像検索結果

リゼは、脱毛に3種類の機械を導入しています。

  • 熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機
  • 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
  • 熱破壊式YAGレーザー脱毛機

施術の際は肌質や毛質を見て、この3種類の機械の中からもっとも効果のある機械を使用することになります。
3種類の機械の特徴について、以下の項目で見ていきましょう。

熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機

「熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機」の画像検索結果

熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機とは、810nmの波長を持つダイオードレーザーを照射し、毛根細胞に直接熱を加えて破壊する機械です。
熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機の特徴は、以下の通り。

  • 痛みが軽減されている
  • 照射口が大きく、施術がスピーディー
  • 術前の冷却ジェル・術後のアイシングが不要

熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機は、3種類の機械の中で痛みがもっとも少ない脱毛機です。
痛みが軽減される理由は、肌を吸引して伸ばしながらレーザーを照射する仕組みになっているため。
肌を伸ばして毛穴を広げ、よりピンポイントに毛根にレーザーを当てることで、周囲の皮膚への痛みを最小限にできるのです。

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機

「蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機」の画像検索結果

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機は、810nmの波長を持つダイオードレーザーを使用し、肌全体に蓄熱させることで、毛の発育を促す「バルジ領域」を破壊する機械です。
蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機の特徴は、以下の通り。

  • 鋭い痛みがない
  • 脱毛方式が他とは違う
  • 肌への負担が少ない

よく、脱毛の痛みは「輪ゴムで肌を弾くような痛み」と言われますが、蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機の痛みはそれとは少し種類が違います
なぜなら、蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機は従来の脱毛機のように毛根細胞を破壊するのではなく、毛根より少し浅いところにある「バルジ領域」を刺激する機械のため。

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を使用すると、弾かれるような鋭い痛みではなく、熱い飲み物の入ったマグカップを当てたような熱さと痛みを感じます。
また、刺激する部分が熱い分、レーザーの威力も比較的弱いため、肌への負担が小さいのも特徴です。

熱破壊式YAGレーザー脱毛機

「熱破壊式YAGレーザー脱毛機」の画像検索結果

熱破壊式YAGレーザー脱毛機は、1,064nmの波長を持つヤグレーザーを使用し、毛根細胞に熱を直接加え、破壊する機械です。
熱破壊式YAGレーザー脱毛機の特徴は、以下の通り。

  • 色黒肌・色素沈着がある部分にも施術できる
  • より深い部分の毛根を破壊できる
  • 冷却システム搭載で、痛みを軽減しながら施術できる

熱破壊式YAGレーザー脱毛機は、まず他の機械とは使うレーザーの種類が違うのが特徴です。
YAGレーザーは、ダイオードレーザーよりも波長が長いため色黒肌色素沈着のある部位にも使用できます。
また、通常より深い部分にある毛根にもアプローチできるので、毛根が深く太いvioの毛などに最適です。

ただし、熱破壊式YAGレーザー脱毛機は他の機械よりも痛みが強いです。
しかし、照射口にガス冷却システムが搭載されてるため、肌を冷やし麻痺させて痛みを感じにくくしながら施術することができます。

リゼクリニック公式サイトはこちら

メンズ永久脱毛のおすすめランキング5選!メリット/デメリットや回数・期間・方法を知ってトラブルを回避しよう

リゼクリニック公式サイトはこちら

リゼの脱毛の痛み対策は?

「リゼ 麻酔」の画像検索結果

リゼで使っている脱毛機は、どれも痛みに配慮した作りになっています。
しかしそれでも、全く痛みを感じないということはありません。
痛みが気になる方は、麻酔を使って痛みを和らげることができます。
リゼでは、「麻酔クリーム」と「笑気麻酔」という2種類の麻酔を用意しています。

  • 麻酔クリーム:1回 3,000円
  • 笑気麻酔:30分 3,000円

最適な麻酔の種類は、その日行う施術や個人の体質によって異なります。
そのため、リゼで麻酔を使いたい方は店舗スタッフに相談し、最適な種類を選んでもらいましょう。

<リゼクリニック公式サイトはこちら

リゼのvio脱毛の痛みは?口コミから調査

ボード, チョーク, フィードバック, レビュー, トレーニング, 学校, 通信, 大学, 会社, 計画

デリケートなvioの脱毛は、やはり痛みが気になります。
そこで、リゼでvio脱毛をした方の口コミを集め、実際の痛みはどの程度か調べてみました。

リゼでvio脱毛した女性の口コミ

「両手を頬の横で合わせる女性」の写真[モデル:川子芹菜]

リゼでvio脱毛した女性の口コミ1
「vio脱毛は痛みがあると思っていましたが、痛みよりくすぐったい感じがありました。施術も一瞬で終わったのでよかったです。」

リゼでvio脱毛した女性の口コミ2
「リゼクリニックのvio脱毛はかなり痛みがありました。Vラインはあまり痛くなかったのですが、I・Oは1回目がかなり痛くて我慢が必要でした。」

リゼでvio脱毛した女性の口コミ3
「医療脱毛なので、フラッシュ脱毛より痛みはありますが、VIOや顔は麻酔の使用もできるので我慢できています。」

リゼでvio脱毛した女性の口コミ4
「痛い痛いとは聞いていましたが、vioは本当にびっくりするくらい痛いです。痛すぎて1回目の施術でちょっと泣いちゃいました。次は怖いので、麻酔をしてもらおうと思います。」

リゼクリニック公式サイトはこちら

リゼでvio脱毛した男性の口コミ

「ニキビ跡が気にならない男性」の写真[モデル:完伍]

リゼでvio脱毛した男性の口コミ1
「施術時の痛みは、想像を超えていました。毛抜きで抜くぐらいのイメージでいたのですが、それよりかなり痛いです。
でも、事前カウンセリングでは痛みについてもしっかりと解説を頂いたので、お店の対応的には問題ないと思います。」

リゼでvio脱毛した男性の口コミ2
「スタッフの方に「麻酔を使わない人もいます」という言い方をされたので、麻酔なしでも大丈夫なのかと思って施術しました。
ですが麻酔なしだと非常に痛くて、施術中に後悔しました。これから脱毛する人は、初回は麻酔を使っておいたほうがいいと思います。」

リゼでvio脱毛した男性の口コミ3
「痛みはありますが、丁寧にアイシングしてくれるので和らぎます。
別途料金でガスやクリームの麻酔も使えるのは、医療機関の強みだと思います。」

リゼでvio脱毛した男性の口コミ4
「笑気麻酔を使ってもらったので、まったく痛みは感じませんでした。」

メンズリゼ

痛みが苦手な方は麻酔がおすすめ!

「リゼ 麻酔」の画像検索結果

リゼでvio脱毛をした人の口コミを見ると、ほとんどの方が「かなり痛い」という感想を持ったようです。
しかし、リゼは医療機関なので、麻酔が使えるのが強み。
追加料金はかかりますが、痛みが苦手な方は麻酔を利用するのがおすすめですよ。
痛みや、その他の心配事がある方は、ぜひリゼの無料カウンセリングで相談してみてくださいね。

リゼクリニック公式サイトはこちら

リゼクリニックの無料カウンセリングの予約方法とその流れが知りたい!

メンズリゼ

Pocket