キャリアビジネス知識

リクルートエージェントのカウンセリングを受けてみよう!登録方法から予約までの流れ解説

Pocket

転職を考え始めたら、まず転職エージェントに登録をしますよね。その中でも、リクルートエージェントは求人件数がなんと業界断トツの280,000件以上業界最大の大手転職エージェントサービスとなっています。

 

さらに、リクルートエージェントは登録が無料というだけでなく、キャリアカウンセリングも無料で行えるんです。

 

今回の記事では、リクルートエージェントの登録の方法からカウンセリングの予約までの一連の流れをまとめていきます。

 

いざというときに慌てないように、しっかり予習してからカウンセリングに臨みましょう。

 

 

リクルートエージェントのカウンセリングはなにをするの?

リクルートエージェントのカウンセリングは、面談とも言われています。面談、となるととても緊張してしまいますよね。

 

ですが、これを”カウンセリング”と考えたら、どうでしょうか?

リクルートエージェントでは、カウンセリング当日からいきなり仕事の面談を行うわけではありません。

最初にウェブで登録した内容を元に、あなたのこれまでの職務経験や持っているスキル、転職したい理由や転職で求めている条件を、面談予約した日程であなたと一緒に話していく、というものです。

 

さらに、リクルートエージェントのカウンセリングを対面で受ける際、スーツでなくビジネスカジュアルで行くことが出来ます。

 

リクルートエージェントのオフィスは、オフィス街にあります。そのため、予約した日程が平日の場合、転職活動を会社にバレては困ってしまいますよね。

そんなあなたでも、これなら安心してリクルートエージェントのカウンセリングに行くことができますね。

リクルートエージェントの登録方法からカウンセリング予約までの流れ

リクルートエージェントでのカウンセリングがどんなものかがわかったところで、続いてはリクルートエージェントへの登録方法からカウンセリング予約までの一連の流れを説明していきましょう。

 

ステップ1)リクルートエージェントのサイトに登録をしよう

まずはリクルートエージェントの転職支援サービスにウェブから無料登録をしましょう。

登録フォームには、以下の内容を入力していきます。

  • 転職希望の時期(目安でOK)
  • 希望の勤務地
  • 現在の職種
  • 現在の年収
  • メールアドレス
  • 転職情報メールを受け取るかどうかのチェックボックス
  • あなたのプロフィール(氏名、性別、生年月日、郵便番号、最終学歴をもとに細かく入力が必要)
  • 直近の職務経歴や語学スキルなど
  • これまでの職務経歴を2,000文字まで入力ができる
  • リクルートエージェントのカウンセリング担当者に伝えたいこと

 

登録に際して、上記を全て入力する必要がありますので、あらかじめ『これまでの職務経歴』をワードなどの文書で用意しておく必要があります。

 

リクルートエージェントでは、申し込みの最後の部分で「リクナビNEXT」が提供するスカウトサービスへの同時登録を必要とするかどうかの選択があります。

リクルートエージェントのカウンセリングだけを希望する場合は、チェックを外すのを忘れないようにしましょう。

 

ステップ2)リクルートエージェントのカウンセリング担当者とカウンセリング予約をする

あなたの送信した登録内容をもとに、リクルートエージェントのカウンセリング担当者が求人を探し、登録から1週間以内にあなたに電話やメールでカウンセリング日程の予約について連絡が入ります。

 

あなたの希望に合わせて、カウンセリングは対面方式か電話かを選ぶことができます。希望の方法でカウンセリングの予約を行いましょう。

 

ここで注意したいのは、最初の登録段階で「電話」での連絡にしたいのか、「メール」での連絡を希望するのかを、あらかじめ「リクルートエージェントのカウンセリング担当に伝えたいこと」で明記しておくことです。

 

また、あなたの希望する求人の内容とリクルートエージェントが保有する求人にアンマッチが発生した場合は、カウンセリングの予約をすることが難しい場合もあります。

 

ステップ3)カウンセリング担当者とのカウンセリング開始

カウンセリングの日程とカウンセリング方法を決めたら、予約した日程でいよいよカウンセリングがはじまります。

リクルートエージェントのカウンセリング担当者と共に、あなたのこれまでの経験から、どの様なキャリアがあるかを掘り下げていきます。

 

カウンセリング担当者があなたについてを客観的に見てくれますので、あなたの意外な強みや弱みも一緒に発見してくれます。

 

さらに、あなたの転職の目的や方向性を明確にしたうえで、希望条件や希望する転職時期を逆算したうえで、応募から内定スケジュールまでを一緒にスケジューリングしてくれます。

 

あなたの状況や転職に対する本気度を確認したうえで進行してくれますので、他の転職エージェントも見てみたい、という場合は保留にしてもよいので、安心ですよね。

ただし、保留にしていた求人が別の人に取られることもありますので、そこは注意しましょう。

 

このままリクルートエージェントで転職活動を行おうという場合は、カウンセリング内でカウンセリング担当者と一緒に転職計画を立てていきましょう。

 

あなたとリクルートエージェントの相性が合えば、そのままサポート!

カウンセリングを通して、リクルートエージェントとあなたの相性が合うと感じたら、このままリクルートエージェントのカウンセリング担当者と一緒に転職活動を進めてみましょう!

 

カウンセリング担当者がすすめる求人に応募するかどうかは、もちろんあなた次第です。リクルートエージェントのカウンセリング担当者は、あなたの意思を必ず確認するようにしていますので、無理に応募を進めることはありません。応募の意思が固まれば、応募をすればよいのです。

 

リクルートエージェントでは、カウンセリング担当者に応募書類の作成から面接対策まで相談できます。

さらに内定後の年収や待遇の交渉を肩代わりしてくれますので、あなたは退職に向けての準備を行うだけで大丈夫なのです。退職に際しても不安がある場合は、カウンセリング担当者があなたをサポートしてくれるので、安心ですよね。

 

退職についての記事はコチラにも!

 

リクルートエージェントは、無料で登録ができるだけでなく、キャリアカウンセリング予約も無料!転職を考えているけど、ひとりで動くのが心配というあなたは、ぜひ活用してみることをおすすめします。

 

こちらの記事もおすすめ!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です