ライフスタイル

ミニマリストのメリットとは?主婦・女性の節約できる考え方【2019】

Pocket

 

ミニマリスト、極端にものの少ない生活が衝撃的で斬新だったことでメディアで度々取り上げられています。

 

必要最低限の持ち物で生活をする「ミニマリスト」。

主婦や女性、節約家の間で広がってきている生き方、考え方です。

メリットは?何故そんな生き方をするの?と疑問の声が多く上がるかもしれません。

 

その変わったミニマリストの生活から学べることはたくさんあるでしょう。

 

ミニマリストとは?メリットは?

 

「富裕層」の画像検索結果

 

ミニマリストの基本的な考え方は「持たない」ということです。持たないことにより副次的にメリットが多く生じます。

 

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。

朝日新聞出版発行『知恵蔵』より引用

 

わかっていても実際に実践するのは非常に難しいのが現実です。

ミニマリストであること(無駄な持たないこと)で数々のメリットをもたらします。

 

現代のミニマリストたちはどのような考え方で実践しているのでしょうか?主婦や女性・節約上手な人が非常に多いです!

 

ミニマリストとは、必要なものだけ持つ

 

「孤独」の画像検索結果

 

ミニマリストの考え方の基本的な部分に「必要なもの以外は買わない持たない」という考え方があり、無駄を省くことで生活にメリットをもたらしています。無駄なものが少ないので出費を抑えられ、結果として節約になります。

 

間違えないようにしなければならない部分は、ミニマリストはすぐ物を捨て、何も物を買わない人ではないということです。

 

本当に自分にとって必要なもの、欲しいものに関しては惜しみなく投資をするのがミニマリストです。

 

なので、普通の人なら「高い」と感じてしまうものに関しても、手にするメリットが大きいと感じたり、メリットを見出せばミニマリストは迷いなく購入します。男性だけでなく女性や主婦にも増えてきていて、社会全体の流れとして注目されています。

 

ミニマリストの持ち物

 

「持ち物」の画像検索結果

 

ミニマリストにとって必要な持ち物とはどんなものがあるでしょうか?

 

それは「衣・食・住」に関わるものです。

http://quality-of-life.jp/i-syoku-ju/

 

あなたも、自分の生活を衣、食、住の3つに分解して「本当に必要なものは何か」ということを考えてみると良いでしょう。少しはミニマリストの気持ちを理解することができるでしょう。

 

ミニマリストのメリット

 

「ミニマリスト」の画像検索結果

 

ミニマリストとして生きることのメリットをいくつか紹介します。

 

世の中では賛否両論あると思いますが、ここでは具体的にミニマリストであることが、どんなメリットがあるかについて順に解説していきます。

 

行動力が増す

 

「行動力」の画像検索結果

 

「ものが少ない」というのは身軽になるということです。

 

ミニマリストであることは、行動する障壁が減りフットワークが軽くなるというメリットがあります。

 

引越をするにしても荷物がないと非常に楽で、ミニマリストはチャンスが来たときにすぐに行動することができます。それによりミニマリストであることにより、チャンスを逃しにくいというメリットがあります。

 

日常生活においてもノイズがなくなり、「すぐやる」「すぐ行動する」ということが当たり前の習慣となってきます。

 

ミニマリストであることは、行動力をストレッチさせる、つまり行動力増強のメリットが見込めます。

 

QOLが向上する

 

「行動力」の画像検索結果

 

ミニマリストになると、身の回りが「本当に必要なもの」だけになるため生活の質(=QOL)が向上します。

 

無駄なものを削る過程で「好きなこと、やらなければならないこと」を明確にすることができます。

 

そういった無駄なことを予め排除することで、意思決定の回数が減り、結果としQOLが向上するというメリットが見込めます。

 

「好き」と「嫌い」、「すべきこと」と「すべきでないこと」がはっきりするため、ミニマリストは11つの意思決定も迅速になります。

 

ミニマリストになると、意思決定が迅速、かつ生活の質が高いという点においてメリットが大きいです。

 

お金から解放される

 

「お金 解放」の画像検索結果

 

ミニマリストは「無駄ものを買う」ということがないため、生活費があまりかかりません。

 

出費がへるためお金も貯まりやすく、将来のお金に対する不安も軽減されます。不安もミニマムにできます。

 

ミニマリストは「維持費」を最小限にする究極の生き方のです。

 

ミニマリストであることにより、生活のデメリットを減らせるというメリットが見込めるのです。

 

自由な時間が増える

 

「時間 自由」の画像検索結果

 

ミニマリストであることは、時間的にも大きなメリットがあります。

 

  • 選択肢が少ないため意思決定する時間が減る
  • ものが少ないので探し物が減る

 

上記2点により無駄な時間が減ります。

 

ミニマリストには時間を大切にする人が多く、ものや選択肢が多いと時間的損失が多くなってしまいます。

 

時間ができると自分と向き合う時間や考える時間も増えます。

 

持たない暮らしをしてミニマリストになることで、自由な時間が増えるという大きなメリットがあります。

 

ものを大切にするようになる

 

「もの 大切」の画像検索結果

 

不要なものをなくすと、必要な物だけ残るため、ミニマリストになると残ったものに対しては強い愛着がわきます。

 

色々なモノが溢れていた時に比べると、11つのものを大切にするようになるでしょう。

 

無駄なものも減る上に、11個を大切にするため物持ちも良くなります。

 

ミニマリストであることは、経済的にも精神的にもメリットが大きく、プラスの影響をもたらします。

 

掃除に時間がかからない

 

「掃除 切れい」の画像検索結果

 

ミニマリストは持ち物が少ないため、掃除がすぐに終わるというメリットがあります。

 

ものがたくさんある家の半分以下の時間で部屋をきれいにすることができます。

 

「余計なものを買わない+掃除が簡単」なので部屋をきれいな状態でキープすることができます。

 

人間関係がスッキリする

 

「孤独」の画像検索結果

 

ミニマリストは物質的なものだけでなく、「人間関係」をもスパッと切ることができます。

 

本当に必要な付き合いなのかどうか見極めてメリットのある人間関係を意識するようになります。

 

「自分にとって意味あることなのかどうか」

 

ミニマリストは自問自答して人間関係を断ち切り、ストレスから解放されます。

 

まとめ

 

「孤独」の画像検索結果

 

ミニマリストについて紹介してきました。

 

おそらく多くの人はミニマリストに対して

「変わった人だな・・・・」

「そんな生活で良いのかよ!」

といった感情をもつこともあるでしょう。

 

ただし、上記で述べたようにミニマリストにはたくさんのメリットがあります。

 

物質的にも、経済的にも、時間的にも無駄が減り、人生をシンプルにすることができます。

 

メリット・デメリットを比較して、1つの生き方の選択肢として「ミニマリストになる道」を検討してみてください。

 

「良いものを少なく持つ」、ミニマリストにオススメなアイテムを下記の記事で紹介しているのでぜひ読んでみてください。

QOLを上げる絶対買うべきオススメアイテム6選【2019最新版】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です