スキルビジネス

マーケターの副業は何をする?Webマーケティングやコンサルティング、広告運用まで!【保存版】

Pocket

本記事では前職広告代理店で勤務していた筆者が、

 

マーケターになりたい!
マーケターとして副業してみたい!
マーケターのスキルを磨きたい!

 

という方に向けて、現在の職種を問わずどのような方法で副業を始めればいいのかご紹介していきます。

 

マーケターとしてのスキルを上げたい、
ゆくゆくは独立や複業をしたいという方向けの記事となります。

 

楽にお金稼ぎがしたい、簡単に副収入を得たいという方は今回の内容とは沿わないため、参考にならないと思います。

 

またそもそもマーケターとは何か?
マーケティングについて知りたいという方向けに定義や勉強法をご紹介しているのでチェックしてみてください
関連記事:マーケターになりたいなら、まず本質的な本を読むべき

そもそも職場環境に課題がある方は副業ではなく本業を変更することを検討しましょう。

転職エージェントおすすめ人気ランキング【2020徹底比較】

 

マーケターの副業とはどんな方法があるか

Thumbs Up, Okay, Good, Well Done, Success, Business Man

 

 

マーケターとしての仕事を考えると、大きく分けて

 

①他社(他人)の事業を支援する
②自分で事業を行う

 

の2つあります。

 

それぞれの特徴として以下のことが挙げられます。
ある程度スキルが有る状態なら①から始めてみて、①と②並行して走らせることが理想的と言えるでしょう。

 

収益化の早さ(作業量に対して)

① > ②

 

安定性

① == ②

 

スキル領域の広さ

① < ②

 

そして上流工程に関わるほうが高いスキルが必要となり、売上も大きく利益率も高いです。

 

そのため独立や複業を狙う、スキルアップを図るためにはより上流工程を狙うことが重要となります。

 

 

では①の上流から順にご紹介していきます。

 

 

経営コンサルティング

man standing in front of people sitting beside table with laptop computers

 

経営の意思決定に関わる仕事です。
個人の仕事としてやっていくとなると高次の実績とスキルとコネクションor営業力が必要になります。

 

もはや副業と呼ぶべきではないかもしれません。
独立や複業を目指している方は視野に入れていきましょう。

 

マーケティングコンサルティング

African Descent, American, Analyzing, Board

 

経営と近いですが、もう少し幅の広い意味を持ったコンサルティングです。

 

プロモーション戦略づくりやブランドを大きくする相談など、主にマーケティングのノウハウを活かして副業をする形となります。

 

こちらも高次の実績とスキルが必要となります。

 

Webマーケティング

woman using drawing pad while sitting in front of laptop

 

デザイン、SEO、広告、CRMと多岐に渡ります。
Web領域のマーケティング支援を行う副業です。

 

マーケターとしてはWebという専門性を身につけることで行うことができます。

 

3年程度のWebマーケティング業界での業務経験やスキルが求められることが多いです

 

 

広告運用(トレーダー)

white printed poster

 

デジタル広告の中で運用型広告と呼ばれる広告形態があります。
文字通り広告出稿した後も運用ができる点で特徴のある広告です。
広告トレーダーはそのような運用型広告の広告運用を行う副業となります。

 

ちなみにデジタル広告は入札を行い、広告枠の買い付けすることから運用者のことをトレーダーと呼びます。

 

業務内容としては広告の成果を見ながら、出稿状況や広告表現を調整していくことになります。

 

具体的に言うとターゲットや出稿時間帯、入札金額などで様々な視点が必要です。

 

 

ライター

person using laptop

 

記事や広告文を作成する副業です。

 

広告文や広告表現を作成する仕事ではコピーライターとも呼ばれます。

(本業コピーライターの仕事はもっと多岐に渡ります)

 

ライティングスキルが必要となります。

 

 

 

 

②自分で事業等をつくる方法です。
上流から下流まですべて担当することになるため幅広いスキルが身につきます。

 

 

アフィリエイト

Wordpress, Blogging, Blogger, Editor, Blog Post, Cms

 

既存ブログサービスまたは自分でページを作成して、商材を紹介する副業です。

 

成約状況に応じて報酬を得ることができます。

 

収益化までに時間がかかる傾向がありますが、スキルなくても始められるためマーケティング副業入門として人気です。

 

Webサービス

MacBook Pro showing programming language

 

サービスを発想し、運営していく副業です。

 

主にユーザーから課金してもらうもしくは広告から収益をもらう形態となります。

 

包括的なマーケターの能力と場合によっては営業力が必要となります。
サービスを大きくするために4Pのように幅広いマーケティング知識、経営知識が身につきます。

 

制約がないことがメリットです。

 

 

マーケターとして未経験の場合どうするか

 

経験×マーケで探す

「セールスマン フリー素材」の画像検索結果

 

営業であっても営業部隊の効率化を図ることはマーケターとしての視点を問われる機会です。

 

またデザイナーであっても自分のデザインを通して何を伝えるかを設計することはマーケターとしての視点が必要です。

 

広告代理店や事業会社でマーケターになりたいという方は以下の記事に必要な要素を紹介しているので見てみてください。

参考記事:マーケターになりたい方へ

 

アフィエイトサイトで実績をつくる

「googleanalytics フリー素材」の画像検索結果

 

アフィリエイトサイトでPV数やUU数、成約率などの成果を上げること、それ自体がWebマーケティング能力として評価されます。

 

主な身につくスキルとしてはSEO、ライティング、アクセス解析、Webデザインなどがあります。

 

マーケターとしての副業の始め方

two men sitting in front of table

 

■未経験の場合

まず実績を作るか実績/スキルがすぐに必要ない方法で始めるのが良いと思います。
オススメはアフィリエイトブログを開設する方法です。

 

■すでに実績/スキル/(職務経験)がある場合

3年程度の実務経験もしくはそれに値するスキルがある方は、
・広告トレーダー
・Webマーケティングのプレイヤー
としてスキルシェアサービスや繋がりから案件を獲得することをおすすめします。

 

マーケターの副業の場合、
個人間で発注し合うことよりも企業から案件を獲得することが重要です。
そこでスキルシェアサービスを利用することで案件獲得が容易になります。
まずは登録してやりたい仕事と必要なスキルを見てみるのがおすすめです。

 

日本最大級のスポットコンサル「ビザスク」

日本最大級のスポットコンサルサービス。

豊富な案件数で自分を求めている企業が見つかる。

 

CrowdWorks(クラウドワークス)
クラウドソーシングサービス。

広告運用の案件などが多く上がっており、まず案件を探すのに役立つ。

 

ココナラ
スキルシェアサービス。

個人対個人のサービスだが会社員同士でやり取りしていると案件にもつながる可能性あり。

また先に副業をしているマーケターに相談ができる。

 

マーケターの副業は需要が高い

「需要増加 フリー素材」の画像検索結果

画像参照:(株)電通 2018年日本の広告費

 

マーケターとして副業するとしたらどういう種類があるのかについて、

すぐに始められる副業から将来的に目指していくような副業まで紹介してきました。

 

現在はデジタル領域などで広告市場も大きく成長しており、

Webマーケターなどの需要が高まっています。

 

そのため副業としてWebマーケターの仕事を選択することはおすすめです。

 

未経験の方はアフィリエイトから手軽に副業を検討してみてください。

まずはアフィリエイトサイトの最大手A8.netに登録して

どのような商品を紹介すればいいのか探してみることをオススメします。

A8.netの申し込みページはこちら

 

またマーケター以外でも副業を始めたいという方向けに

副業の方法をご紹介しているのでチェックしてみてください。

【2019年】副業オススメランキング!在宅×高収入×独立可能のコンサルや投資など多数紹介!

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です