スキルビジネスライフスタイル

ほいく畑は保育士専門!転職の求人について

Pocket

保育士の就業先は、保育園や幼稚園、行政、乳児院などさまざまな場所があります。そのため、転職先としても選択肢はさまざまで、働き方も選ぶことができます。

保育士も転職を考えることがありますが、求人数は決して少なくはないためどの求人がいいのか迷ってしまうことも少なくありません。

そこで、保育士の転職の求人を扱っている1つの「ほいく畑」についてご紹介します。転職の幅を広げるためであったり、転職後も保育士として働いていくと決めている場合は、ほいく畑を活用することも方法としてあるため参考にしてください。

 

ほいく畑の特徴

「ほいく畑」は厚生労働大臣が認可している保育士就職支援センターです。厚生労働大臣が認可しているため、安心して利用することができます。

また、福祉専門の人材サービス会社がほいく畑を運営しています。ここからは、ほいく畑の特徴についてご紹介します。

 

 

厚生労働大臣認可の保育士就職支援センター

厚生労働大臣認可の保育士就職支援センターのほいく畑は、登録をすることからスタートします。

厚生労働大臣が認可しているため、利用する際も安心して利用することができるでしょう。また、無料で登録も求人検索なども利用することができます。

 

専任のコーディネーターが就く

ほいく畑に登録をすると、専任のコーディネーターが就きます。転職活動は一人でもできますが、働きながらの転職活動は思ってた以上に、時間と労力がかかることも少なくありません。

そこで、専任のコーディネーターが就くと転職活動をサポートしてくれるため、一人で求人を探すよりも効率よく探すことも可能になります。

専任コーディネーターはしっかりと転職の条件や希望などを聞き取り、理想の転職先が見つかるように求人を紹介したり、履歴書の書き方や面接対策などのサポートもしてくれます。

さらに、ほいく畑のコーディネーターは、面接日の調整や給与交渉なども行ってくれるため、しっかりとコーディネーターとコミュニケーションを取りながら転職活動をすることも、理想の転職先を見つけることのコツです。

 

 

非公開の求人もある

ほいく畑は求人を検索することができますが、ほいく畑に登録することで専任のコーディネーターが転職の条件や希望に当てはまる求人、もしくは、近い求人を紹介してくれることもあります。

その場合の求人は非公開の求人の場合もあり、まずは優先して紹介してくれるためライバルがいない状態で話しを進めてくれるでしょう。

非公開の求人であれば、面接にたどり着く確率が高くなるため、ほいく畑に登録をして非公開求人も含めて紹介してもらうことがおすすめです。

 

求人は全国規模

ほいく畑の求人は限られた地域だけではなく、全国規模で求人を扱っています。そのため、転職を機に新天地でがんばりたい場合も、地元で今以上に良い転職先を見つけたいと考える場合にも対応しています。

ただし、タイミングや地域、転職の条件によっては求人数が少なくなることもあることは覚えておきましょう。

 

 

ブランクや未経験もOK

ほいく畑の求人は、ブランクや未経験の保育士でも応募可能です。その場合、コーディネーターが経験値にあった求人を紹介してくれます。

また、登録する際にコーディネーターから転職の条件や不安要素などの聞き取りがあるため、経験値が少ないことなどを伝えておくと、自分のレベルとかけ離れた求人の紹介はなくなるでしょう。

 

派遣保育士という働き方

保育士の働き方は、他の職種と同じようにさまざまな働き方があります。雇用形態は正社員やパートだけではなく、派遣保育士という働き方もあります。

転職を機に雇用形態も変えてみることも方法です。雇用形態が変わるだけで、働き方が全く違う物になったり、自分の生活スタイルに当てはまることもあります。

ここではほいく畑の派遣保育士という働き方をご紹介するため、転職の際の参考にしてください。

 

 

転職の条件が厳しくても選択肢がある

ほいく畑の派遣保育士という働き方は、派遣という特性を活かした働き方が可能になります。

働きたいが子育てや介護で時間が限られている場合など、フルタイムで働くことが難しい場合に派遣保育士はおすすめです。

子育てや介護などが無くなり、フルタイムで働くことができるようになったときに、もう一度、正社員などの求人に転職することもできます。

働き方はライフスタイルによって変えていかなければいけない場合もあるため、そのような時こそ柔軟に対応できる派遣保育士を検討してみてはいかがでしょうか。

 

高収入が期待できる

ほいく畑の派遣保育士の収入は高時給で働くことが可能になります。さらに、条件を満たせば派遣会社の福利厚生に加入することもできます。

ただし、正社員のようにボーナスは支給されず、派遣先によって交通費の有無は異なるため、求人の紹介を受けたときに確認をしましょう。

 

働く期間を決めることができる

派遣保育士の場合、契約期間が決まっているため働きやすい職場かを確認することができ、契約更新をしなければ別の職場で働くことも可能になります。

派遣の場合、全てが長期契約ではなく、中には短期契約の求人もあるため短い期間しか働けない場合は、短期契約の求人を選択すると働きやすくなります。

派遣で働く場合でも、転職の条件や希望などをコーディネーターに伝えると、非公開の求人を含めた求人を紹介してもらうことが可能です。

 

 

ほいく畑で理想の転職を実現しよう

ほいく畑は保育士専門の求人サイトで、厚生労働大臣の認可を受けている保育士就職支援センターです。

ほいく畑に登録をすると専任のコーディネーターが就き、転職の希望や条件などを聞き取ってくれ、それらに沿った求人を紹介してくれます。

求人は非公開の求人も扱っており、転職の条件によっては派遣保育士という働き方も可能にしています。

転職をせっかくするのであれば、転職の希望を少しでも叶えてくれる求人に巡り会えるようにほいく畑を活用することをおすすめてします。

退職代行サービスのおすすめ3選!失敗しない選び方を知ろう。

20代におすすめの転職エージェントランキング10選

 

 

Pocket