ビューティーケア

アトピーの方こそヒゲ脱毛がおすすめ!アトピー肌でも施術する方法も紹介

Pocket

アトピー肌の方は、「肌が弱いから脱毛は無理」と諦めていませんか?
もちろん、アトピー肌への脱毛施術には工夫や配慮が必要ですが、実はアトピー肌でも脱毛をする方法はあります。

中でも処理頻度が高いヒゲ脱毛は、肌の負担を減らしてアトピーを改善する効果も。
今回は、アトピー肌の方のヒゲ脱毛について、詳しくお伝えします。

メンズリゼ

メンズのヒゲ脱毛におすすめのサロン6選!回数と値段で比較

【ラココ】

アトピーの方こそヒゲ脱毛がおすすめ

「ニキビ跡が気にならない男性」の写真[モデル:完伍]

ヒゲ脱毛は、肌にレーザーや光を照射して毛穴にダメージを与える施術です。
アトピー肌は刺激に弱いので、「ヒゲ脱毛をするとアトピーが悪化するのでは?」と不安な方も多いでしょう。

しかし、実はアトピー肌の方こそヒゲ脱毛をするのがおすすめ
その理由について、詳しく解説します。

そもそもアトピーの原因とは?

病気, 医学, 健康, 薬, 痛み, タブレット, 医薬品, 抗生物質, 鎮痛剤, ケア, ツール, カプセル

アトピーとは、肌のバリア機能が正常に働かず、外部からの刺激に敏感になってしまっている状態です。
健康な肌は、肌のもっとも外側にある角質層がタイルのように綺麗に並び、雑菌やアレルゲン、紫外線などの刺激が肌の内部まで侵攻しないように防いでいます。

しかし、肌表面の角質層が乱れていると、刺激が肌の深い場所まで届いてしまいます。
そうすると、異物を肌から追い出すために免疫細胞が反応
その時に分泌されるヒスタミンという物質が、炎症やかゆみを引き起こすのです。

この状態が慢性化してしまっている肌を、「アトピー肌」と呼びます。

メンズリゼ

ヒゲ剃りがアトピー悪化の原因?

「頬を膨らましながら髭を剃る男性」の写真[モデル:藤沢篤]

肌のバリア機能が弱まってしまうのは、先天的な体質やアレルギー物質、食生活の乱れなど様々な要因があるとされています。
そして、ヒゲ剃りもアトピーの発生・悪化の原因の一つ。

ヒゲ剃りをすると、カミソリの刃がヒゲと一緒に肌表面の角質層を剥がしてしまいます。
これが原因で角質層が薄くなり、肌内部に刺激が通りやすくなってしまうのです。
さらに、バリア機能が弱くなっている肌に、毎日ヒゲ剃りの刺激を重ね続けると、アトピーがどんどんひどくなります

ヒゲ脱毛をすれば、毎朝のヒゲ剃りの刺激で肌を弱らせずに済みます
実際に、ヒゲ脱毛で顔のアトピーが改善した人もいるため、アトピー肌の方にこそヒゲ脱毛がおすすめなのです。

【ラココ】

アトピーのせいでヒゲ脱毛ができないことはある?

「拒否する美人ナース」の写真[モデル:茜さや]

ヒゲ脱毛は、メラニン色素に反応するレーザーや光を照射し、黒い毛根に熱ダメージを与える施術です。
そのため、肌が黒ずんでしまうようなひどいアトピーでなければ、ヒゲ脱毛は可能です。

ただし、炎症を起こしている毛穴の中に毛根が埋まっていたり、アトピーを掻きむしったせいでひどい色素沈着がある場合など、ヒゲ脱毛ができないケースもあります
また、施術自体は可能であっても、健康な肌よりも照射時の痛みが強かったり、痛みを和らげるための麻酔クリームが使えない場合もあります。

アトピー肌でもヒゲ脱毛をする方法

「ひげ剃りあとに肌ケアする男性」の写真[モデル:完伍]

アトピー肌の方がヒゲ脱毛をするには、健康な肌とは違った配慮や工夫が必要です。
アトピー肌の方でも、安心して施術を受けられるようにする方法をご紹介していきます。

照射口の小さい脱毛機を使う

「脱毛機」の画像検索結果

先にもお伝えした通り、ひどい炎症を起こしていない箇所ならアトピー肌でもヒゲ脱毛はできます。

アトピー肌の方は、炎症の箇所を避けて照射するために、照射口の小さい脱毛機を導入しているクリニックを選ぶのがおすすめ。
「スピーディーな施術」等を謳っている脱毛サロン・クリニックは、照射口の広い脱毛機を使っているため、アトピーを避けることができない可能性があります。

アトピー肌の方は、「アトピーを避けた照射は可能か」「どのような脱毛機を使っているか」ということを事前カウンセリングで確認しておくのがおすすめです。

炎症部分をテープで保護する

「テーピングを行う」の写真

この方法は、ほとんどの脱毛サロン・クリニックで行なっている肌の保護方法です。
アトピー肌ではなくても、ニキビやホクロの箇所にはテープを貼って保護することがあります。

肌の保護オプションは、ほとんどのサロン・クリニックで無料で行なってくれます。
しかし念のため、カウンセリングで肌を保護する方法や料金を質問しておくのがおすすめです。

冷却機能のついている脱毛機を使う

アイス キューブ, 氷, 冷, 凍結, リフレッシュメント, キューブ, 冷やした

業務用脱毛機の中には、照射口に冷却機能がついている種類があります。
肌を冷やしながら照射をすると、肌に熱ダメージが蓄積することなく、痛みや負担を軽減することが可能です。

健康な肌であっても、肌の冷却は必要なことですが、アトピー肌の方は特に冷却機能に注目するのがおすすめです。

SHR脱毛・蓄熱式脱毛を利用する

「女子のセルフ脱毛」の写真[モデル:川子芹菜]

SHR脱毛・蓄熱式脱毛とは、ヒゲの色素ではなく、肌の浅い部分にある「バルジ領域」を刺激して脱毛する新しい脱毛方法です。
この方法は、従来の脱毛方法より出力が低いので、肌への負担を抑えることが可能です。

また、色素に関係なく脱毛効果が得られるので、肌に炎症や色素沈着がある場合でも火傷リスクが低いのが特徴。
新しい脱毛方法なので、まだ導入しているサロン・クリニックは少ないですが、ひどいアトピー肌の方にはおすすめの方法です。

【ラココ】

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック3選!回数・効果を徹底比較!メンズは脱毛を今すぐ始めるべき

メンズリゼ

アトピーの方におすすめの脱毛サロン・クリニック

「健康的な生活で肌の調子がいい男性」の写真[モデル:完伍]

最後に、アトピーの方におすすめの脱毛サロン・クリニックをご紹介します。
今回は、アトピー肌にも刺激が少ないSHR脱毛・蓄熱式脱毛ができるサロン・クリニックを2つ選びました。

メンズリゼ

「カルテを持った白衣姿の女性」の写真[モデル:さとうゆい]

  • ヒゲ脱毛の価格:5回 68,800円

メンズリゼでは、蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を使用した脱毛が可能です。
レーザー脱毛の中では、肌に与える負担が小さいので、アトピー肌の方でも問題なく背術できます。
また、医療機関なので、万一の肌トラブルの際にもきちんと治療をしてもらえるのもポイントです。

メンズリゼ

メンズラココ

「メンズ ラココ」の画像検索結果

(画像引用元:https://mens-lacoco.com/campaign/)

  • ヒゲ脱毛価格:1回 27,600円

メンズラココは、脱毛機器メーカーがプロデュースしている男性専用脱毛サロンです。
メンズラココでは、「LUMIX-A9」という脱毛機を全店で導入し、SHR脱毛を実施しています。
肌に与える刺激が少なく、安全に脱毛できるため、肌が荒れやすいアトピー肌の方にぴったりです。

【ラココ】

アトピーの方のヒゲ脱毛は医療機関がおすすめ

「診察を開始する若い医者」の写真[モデル:OZPA]

アトピーの箇所にレーザーや光を当てると、その刺激でアトピーが悪化してしまう可能性もあります。
また、先に解説したように、アトピー肌の方のヒゲ脱毛には通常の施術と違う配慮が必要なことも。
肌質や、炎症の具合は人によって異なりますから、専門知識のある医師の判断が不可欠です。

施術の判断や、万が一アトピーが悪化してしまった時の対応のために、アトピー体質の方は信頼できる医療機関でヒゲ脱毛を行うのがおすすめです。
まずはお近くの皮膚科や美容皮膚科に、ヒゲ脱毛のカウンセリングに行ってみましょう。

メンズリゼ

池袋でレーザー脱毛ができるクリニック特集!2ヶ月に1回の予約で効果抜群

【ラココ】

Pocket